犬山へ。(5)

やーっとこさ、天守閣前に到着しました。





a0063846_22502078.jpg




国宝 犬山城 です。







さらにここからが、苦行でしたー!  ε=(;'ロ')






天守閣内は土足禁止で、入口にて袋を手渡されます。
そこに靴を入れて天守閣内を持ち歩きます。



観光用に手摺を付けてはくださっているけれども、ひつこいですが、久能山東照宮と同じく、ていねいな手摺や絨毯があるのは始めのうちだけ。

お城内の階段は上へ上がれば上がる程に、急勾配で細い(T_T;)

次回から分度器を持ち歩かないと!
(そう云えば、高校の担任が山好きでして。うちの高校って何でも学校でなくクラス単位や学年、縦割りで企画し実施するところでした。遠足委員になった時のこと。遠足の下見で京都の何とか峠というところに行きました。キツかってね。「ここは40°ぐらいあるわ(怒)」というと、「40°もあったらこのようには登れません。せいぜい15°ぐらいです」と担任が涼しい顔して言いはったんを思い出しましたー!)

さらに年季の入った木造建築ですから、階段はツルピカ『鶴光』。



昇りはまだしも、下りる時は怖かったですね。



息子に「巻き添えにならんよう、お母さんの後で下りといで」と云いましたが、いつの間にか追い抜かされていました。





ほんま、スベラーズを付けていただきたい…




何故にこのお城に手帳標示で『障害者割引』??
[PR]

by suze69 | 2010-10-25 23:23 | 日記的話題