箱根強羅駅前ホテルの。

行き先は足柄やけど足のない私たち母子は、強羅駅前のホテルに宿泊しました。

急勾配の上り下りもないし、バスもスグに乗れるし。

何よりもホテルの窓からずっと、箱根登山鉄道を眺めることができます。
レストランは線路横!!
大きな窓越しに見ることができました。

温泉は源泉掛け流しで、露天風呂がキモチイイ〜♡

浴場にはスーパー銭湯のようにあらゆるグッズが揃えられてあり、嬉々となりました♪


中でも、POLA商品がうれしかったな。


a0063846_16491238.jpg


@室内ユニットバス[ARTフィルタ]ファンタジックフォーカス










お風呂帰り。

先に上がっていた息子と売店で会いました。

息子はラムネを買いに来たそう。

「お母さんは?」

「お母さんな、温泉に置いてあったかかと磨くん気に入ったから値段見に来てん」。







「温泉ってえぇな」とつくづく感じたのは、うちの母親ぐらいの60歳代のおばあちゃんが、おばあちゃんの世話をしながら入浴していた会話。
「お母さん、太り過ぎだよ。もっとやせなきゃ」。
嫁と姑やな、と分かったけど、そこは年季の入った関係。
翌朝の朝食ビュッフェで、親子4世代で箱根旅行でした。
ステキやね。
[PR]

by suze69 | 2011-08-24 17:01 | 日記的話題