やっと出られたにゃ〜。

今住んでいる家は、私の生まれる前の、日本発展並びに経済成長を遂げる千里万博前に建った長屋です。
家賃が安い割には関西間で広々とし、造りも大工の仕事ですから、しっかりとしています。
ただ難点は、敷居がやたらと高い事と、平屋の長屋で天井も高過ぎなこと、軒下も高いことです。


確か先週。
風呂場付近で、やたらに猫の泣き声がしていました。
その週は連日雨でしたし、裏へ出る木戸もずっと閉切状態でした。

「あぁ。裏でやゃこ産んだシャムの配色した柄行きの汚い猫の仔かな?でも、どこにおんのやろう…」





翌週は快晴。
休みの日は、洗濯物大漁!!

干しに裏の木戸を開けると、


にゃぁ〜


スタスタスタ。


踏んずけそうで、びっくり。
やせ細っていた躯と猫の割に動きの鈍さをを見て、「ごめんね」。



そうして今日100均で、もう迷い込まなくていいようにと、猫バリア?(手足が痛いのん)を買ってきました。
[PR]

by suze69 | 2012-04-29 02:17 | 日記的話題