法隆寺、七。

「あー!お腹と背中がくっつきそうやわっ!!」。

朝からお弁当を拵え、水筒におしぼりにゴザまで持参したというのに、敷いて食べるとこあらへん。

極限の空腹に負けた、フランス革命勃発のきっかけとなった少年の気持ちが解る気がしました。


「門前に食べるとこあったよな?!」と、足早に出口(入口?)へと向かい、結局は、このアホほど広い法隆寺境内の中のごく一部分、『南大門』を入ってスグの西院伽藍付近しか回らず終いでした。





a0063846_1162980.jpg


東室(奈良時代)、妻室(平安時代)

[PR]

by suze69 | 2012-05-22 01:19 | 日記的話題