永ないんかな、と思ってきた。

お隣さんが今日、引っ越しました。
住んでいた期間は2年ほど。
子ども3人の母子家庭で、引っ越してきた当初は末っ子の次男はまだ保育園の5歳児クラス。
毎朝8時に家を出、保育園に送った後にその足でパートに行ってやったわ。
昼過ぎに一旦家に帰り、またしばらくすると外出。
パート、掛け持ちしてたんかな?
夕方の6時半すぎの私が帰宅する頃に出会ってオモテでしゃべっていました。
その、夕方の帰宅時には、“通いのお父さん”の車の送りな事が多く、そんな時には家の中にそそくさと入っていました。

理由は、

“通いのお父さん”が、中1の同級生やからですー!!!!!

少し前の夕方に水を撒いていると、隣の小顔でスラッとした美人のお母さんがいつものように帰宅。
「あのねー、私、引越しするんです。結婚するんです〜♪」
「Oと?」
「そう♪ Oと! ……へっ?!」

さらには、彼女。
小中学校の同級生(私の初恋のひと♡)の妹やて。
大家の同級生の息子から聞きました。
彼女の話では、大家の同級生の息子もジッと見ていたそう(笑)
犬の散歩に出る大家の同級生の息子に出くわした時にしゃべって、「やっぱりOやんな?!」やし、笑ろたねっww




続いて、7月25日に行った健康診断の結果をもらって開封後、最後に受けた医師の診察の欄の署名を見てびっくりしました。
中学2年の時にそこそこ仲が良くって、家にも何度か遊びに行った子やったんと違うかな?
100坪弱ある広い土地で、庭には果樹が植わっていました。
彼女曰く、「ここは府の土地でもう返さんとあかんねん」。
その後しばらくして彼女は転校しました。
当時から眼鏡ちゃん、今も眼鏡ちゃん。
姓は変われど、木綿子鶏の木綿子やし、「浜」の他そうそういないでしょう?





その他にもたくさん、今まではぜんぜん会えへんかった小・中学校の同級生にバッタリと出会います。





先、永ないんかな?
[PR]

by suze69 | 2012-08-19 02:55 | 日記的話題