マヤ暦が終えた日。

日付の変わる頃、中一息子の携帯メールが喧しく鳴り響きました。
代わりに出て見れば、「地球が終わる〜」的な内容の、保育所からの友だちからのメールです。

息子にも云うてたんですが。


噂に惑わされんなと。


お母さんの中高生時代にも『ノストラダムスの大予言』てのんがあって、それこそ人類滅亡みたいなコトを云われたけれども、「どや!!今、ピンピンしてるやろっ?!」。


それでパニックになった日本経済のよい例が、うちの母親世代の学のない人間が、“オイルショック”でトイレットペーパーが無くなるから買いだめしとけ!”。でした。
デマに振り回され、トイレットペーパーの価格が高騰したことも言いました。







長男を阪大の博士科まで上げて大学の先生にし、長女を看護学校の先生にまでした本好きの叔母が、大分と前に読んでくれた本です。

a0063846_0444319.jpg


息子にも読んで欲しくって、随分と前にamazonで購入しました。



噂に振り回された金持ちの息子が、恥をかく話です。


んー。

絵本って、やっぱりオモシロイ。








iPhoneから送信
[PR]

by suze69 | 2012-12-21 01:40 | 日記的話題