“ラグビーのまち”のラグビー場前へ。

私の住む市は、“ラグビーのまち”というキャッチコピーがついています。
家からは少し遠いですけれど、ラガーマンが憧れる“ラグビーの甲子園”と言われる、花園ラグビー場があります。
MOA美術館の当市の児童作品展を展示をする美術センターが、花園ラグビー場横に建っているそうなので、本日はかなり久しぶりに花園ラグビー場付近まで行ってきました。




a0063846_21161147.jpg最寄り駅横に建つケンタッキーフライドチキン前の、無理矢理にラガーシャツを着せられたカーネル・サンダース。
ダウンタウンの松っちゃん(最も大阪府に近い兵庫県尼崎市出身)が以前テレビでも言うてたように、関西人はケンタッキーフライドチキンのことを「ケンタッキーフライドチキン」とフルネームで呼びます。「ケンタ」と呼べば、よそモンばれバレです。
マクドナルドは「マクド」。「マック」と呼べば、よそモンばれバレです。
ミスタードーナツのことを「ミスド」、ロイヤルホストのことを「ロイホ」。
音階で表現すれば、ミ フォ ド。
釜山弁の音も同じでした。


花園ラグビー場前広場の銀杏並木。
a0063846_2131351.jpg大阪は銀杏の木がとても多いです。お隣の大阪市の市ロゴマークは銀杏の葉です。大阪のメインストリート・御堂筋は銀杏並木になっています。秋になって実って道に落ちた銀杏の実は拾っても良いと市の広報新聞にも掲載されているため、銀杏拾いをするおばあさんの姿をたまに見かけます。しかし「銀杏の実の悪臭をなんとかして欲しい」との声も上がっているらしく、街路樹の銀杏の木を雄の木に植え替える作業を行なうのだとか。
まったく余計なことを。風情のないこといいはんね。

a0063846_2142289.jpg「うわぁ、葉っぱのじゅうたんっ♪」と、銀杏の木の周りをバターになる程くるくるクルクル回り踊る息子です。




さっ。MOA美術館児童作品展の展示をする市の美術センターへ入ろ。
[PR]

by suze69 | 2006-12-09 21:48 | 日記的話題