毘沙門天総本山「信貴山」-(2)

数件並んでいる土産物屋さんで山菜いなりのPOPを見て、帰りに買おうとしてたのに店が閉まってしもて買えませんでした。おいなりさん好きやからショックでしたが、帰りはJR大和路線回りで帰りたいと主張する電車息子ですから、天王寺駅で柿の葉ずしを買えばいいと自分を納得させ、バス停横の食堂『曽我乃家』さんへ。








中に鬼おったー!!!!!





a0063846_055439.jpg

くつろぐ赤鬼

a0063846_055371.jpg

出動準備する青鬼

a0063846_0561959.jpg

赤鬼にビビらされる電車息子



この信貴山の毘沙門天では虎を祀ってあるため、多くの阪神タイガースファンが優勝祈願に来るという。

a0063846_057446.jpg

『曽我乃家』さんの達磨
私も阪神キチガイだった亡き父に連れられて良く来ました。




帰りのバス。
JR王寺駅行きのバスはかなり待たなくてはいけなかったため、引き返して高安山行きバスに乗り、信貴山ケーブルに乗って帰りました。
おいなりさんも柿の葉ずしも買えなかった、私です(涙)


すっかり陽が暮れました。
a0063846_0581592.jpg

電車息子曰く、下山ケーブルカー名は瑞雲らしい






a0063846_0594818.jpg自宅最寄り駅到着後、火焚神事を行なう氏神さんへ。
護摩木を焼いていただきました。










a0063846_104361.jpgユル・ブリンナー似の山伏*、健在!

(*の詳細?は、【味asian庵's】本店/2006/02/03up記事『火焚神事』へ)
[PR]

by suze69 | 2007-02-04 01:01 | 日記的話題