大阪・鶴橋・朝鮮市場

電車息子につき合い
「今日も○○電車にご乗車いただき、ありがとうございました」
でした。



帰りに下車して寄った、鶴橋駅の朝鮮市場入り口で。

a0063846_1155723.jpg


「かつぎ屋」と呼ばれている、韓国から来る行商人です。


「かつぎ屋」にはこのような食料品のほか、日用雑貨、衣類があります。
飛行機で、釜山─大阪間は九州へ行くのと変わりませんから、大阪には「かつぎ屋」が非常にたくさんいます。



市場ではごま(えごま)の葉の醤油漬けを買いました。
いちばんおいしい店、店名はわかりませんが、店主はまだ若めで、阪神タイガースの金本によく似たえぇ感じのお兄さんです。
あったかいご飯と食べるとサイコー。

「豚足と茹でて軽く搾った白菜と煮るとおいしい」と、バーをする在日の知り合いが教えてくれ、やってみると・・・・・
アイゴー!!マシッソヨ(゜∇^d)!!


法事や旧正月などで食べる、韓国の餅屋は午前中に行かないと閉まるため、買えませんでした。
また近々。


普段の魚屋では見たこともない魚を売る朝鮮市場内の魚屋で、深海魚を見て魚(ギョッ)とする息子でした。
幼い頃の私とおんなじや〜(笑)
[PR]

by suze69 | 2007-02-12 01:33 | 日記的話題