清水すし『和(なごみ)』へ。(2)

【7貫目─金目鯛】
a0063846_202896.jpg

甘いねぇ。
旨味あんねぇ。
好きな魚、グヂ(甘鯛)みた〜い\(゜▽゜*)/

【8貫目─手長海老】
a0063846_2051060.jpg

甘い甘いバルカン星人ちっくな手長海老ー!!
前回は頭を横に置き飾ってくださってたんやけど、我々母子(って私やけど)が歓んで遊んだからか、頭ヌキでしたわっ。

【9貫目─炙りあなご】
a0063846_2091233.jpg

結び昆布のような、『和(なごみ)』の炙りあなご。
日本の芸術やね。

【追加:1貫目─炙り金目鯛】
a0063846_2012140.jpg

秋に食べて、たまらなくおいしかったから。
魚というより、まるで牛フィレのレアでした。

【追加:2貫目─炙り〆鯖】
a0063846_20154443.jpg

過剰な酢が飛んでね、これはたまりませんでしたわ。
〆鯖って炙るとこんなに美味しさが増すんやと、鯖には鱗ないけど、またもや目から鱗でした。
一体何回鯖に鱗落とされてんのやろう。

【サービス:のれそれ】
a0063846_20192863.jpg

食べたことがない鰻の稚魚やあなごの稚魚の話をしていると、サービスで「のれそれ」をくださいました。

毎回、どうもありがとうございます。



=地魚専門寿司=
和 NAGOMI
TEL:054-351-5551
静岡市清水区入船町13-15 エスパルスドリームプラザ内 清水すし横町
営業時間/11:00〜22:00(L.O.21:30)
http://www.dream-plaza.co.jp/sushiyoko/s06nagomi/index.html
[PR]

by suze69 | 2007-04-08 20:28 | 厨房・菜単