HAT神戸へ。

震災後、魚崎港際を新しく開発された土地、HAT神戸。
HAT神戸についてお知りになりたい方は、極めてアウトラインだけですけれども、【本店】up済み記事をどうぞ。
【味asian庵's】本店『MRIでHAT神戸です。』(’07年5月10
日up)

そのHAT神戸に新築移転した神戸赤十字病院へ行ってきたついでに、同じく新築移転した兵庫県立美術館へお昼ご飯を食べに行ってきました。
兵庫県立美術館についてお知りになりたい方は、極々カンタンにですけれども、【本店】up済み記事をどうぞ。
【味asian庵's】本店『HAT神戸[1]』『HAT神戸[2]』(’06年8月03
日up)


しかしまぁ、驚いたのは、最新のMR機器です。
私が今まで受けた中で神戸赤十字病院のMRがいちばんの最新式だったのですが、MRIがフィルムじゃないんですよね。
デジタルだったんです。
放射線科の技師から担当医のPCへ画像データが送られ、そのデータを液晶画面で視るわけですが。



視づらいわっ。



クリックすると、視たい部位が好みの大きさに拡大されるのはえぇねんけど、私の場合、過去画像と大きさ等を比較しないといけなく、モニタでは比較しづらいですねぇ。



便利なようで、不便でした。
[PR]

by suze69 | 2007-05-11 00:41 | 日記的話題