広島日帰り旅行(6)

まだまだ感受性の強すぎる息子は、自由時間で『原爆資料館』に入ると目に涙を浮かべ辛そうでした。
早々に資料館を出て、ブラブラ。
集合時間まではまだまだタップリとありますが、
「もう何も見たくない」と言うから、
「広電に乗って広島港や宮島まで行って観て帰る時間まではないし…。ほんだら船乗るか? 水上バスと遊覧モーターボートがあったよ」
と言って連れて行った先は、元安川。

a0063846_16382748.jpg



息子は、立ちすくんでびくとも動きません。

目に涙を浮かべて
「苦しんで死んだ人の川やから、イヤや」



a0063846_16392131.jpg


しばらく川岸にて遊覧モーターボート屋さんを眺めていると、大家族かが乗船しました。
[PR]

by suze69 | 2007-11-27 16:41 | 日記的話題