「ほっ」と。キャンペーン

そのむかし、取材で行きました。

月1回ある子供会資金集めの廃品回収準備で、古新聞等をまとめ出していると、折り方の異なった新聞が混じっていました。

それは、3月5日付けの夕刊でした。
一面に釜石の洋菓子職人が、東日本大震災の翌日。
おじいさんが孫を連れて来店し、孫へ誕生日ケーキを作って欲しいとお願いに来た記事で、その子の両親は津波で亡くなったそう。
「できること」やればいいよ。
小学校の道徳授業に活かされているそうです。
昨年の小学校6年生だった息子もまた、授業に運動会のテーマ他のコンセプトが、「東日本大震災」、「夢」「希望」。
ほぼ毎朝会う小学校6年生の時の担任に渡すつもりで取って置いたのを、思い出しましたわ。







同じ3月5日付けの夕刊中面見開きに、下の記事が掲載。

京大原子炉実験所

近大の原子力研究所とは全く規模も異なっていましたし、「原子炉実験所」なのに取材中ストレッチャーで患者さんが運ばれて来たことにも驚きました。



息子が1歳半の時と昨年12歳の時の二度、放射線治療を受け、ようやく後遺症も無くなってはきました。


が。


医師より勧められた明日の子宮癌検診。
まーた受診でけへんわ。

無駄に出資金払ったな。
[PR]

by suze69 | 2013-03-09 09:12 | 書籍・雑誌等

斉藤和義

12月31日は、何年か振りに『紅白歌合戦』をじっくりと落ち着いて、視ました。


徳永英明が出て、好きな曲『上を向いて歩こう』を、彼のメローな感じで唄った後に登場したのが、
吃驚。

斉藤和義です。



ドラマ『家政婦のミタ』は視ていなかったけれど、いつもamazonで斉藤和義のCDを購入するから、メールが数回に渡って届いていました。


31日から1月1日に日付が変わる頃。

注文したね。


a0063846_1115685.jpg


を。




収録曲「メトロに乗って」が、好きやわぁ。

うちの兄ちゃんと同じ歳やのに、営団や都営やないんやね。








iPhoneから送信
[PR]

by suze69 | 2013-01-02 01:11 | 書籍・雑誌等

『時代を映す、最先端の言葉』

毎月請求書と共に届く、セゾンのブルーAMERICAN EXPRESSのリーフレット。

これはなかなかの、読み応えがあります。

他のカード会社に比べると、かなり記事内容が面白い。




今月のトピックスは、

時代を映す、最先端の言葉



親のメンツの都合上、たった一度だけ受けて落ちた教員採用試験後に、高校の友達から声が掛かって行った教育委員会系列のバイトで知り合った方から勧められた、広告業界。

下積みの時や、就いてからの仕事のちょっとした空き時間に、社の本棚に並んである『TCC年鑑』を引っ張り出しては気に入ったコピーを「ネタ帳」に書き写していました。

そんななか、いちばん自分の感性にフィットしたコピーライターが、

仲畑貴志氏でした。



この方は、たったの一行で、胸が熱くなって、共感でき、うるっと泣けるコピーを書きはります。

西武も毎回、この方ですね。

見つかれへんかってんけど。
以前に“うるっ”てきたCMとして当ブログ上にて紹介させていただいた、スネ夫の『カワイ子ちゃんとデート用』他の、あのトヨタの一連CMも、仲畑貴志氏の作品だったそうです。


a0063846_2232663.jpg




やっぱり、えぇなぁー。
[PR]

by suze69 | 2012-09-24 02:25 | 書籍・雑誌等

空飛ぶ☆ドラえもん

息子大好き、ドラえもん。

さらに中学校に入学しての入部は、技術部ときているから、買わずにはいられないでしょう。





a0063846_1145860.jpg



小学館から発行の、ムック本。

『ドラえもんのふしぎのサイエンス』全10巻シリーズの、vol.1。

手回し発電タケコプター







ほんまに、天井まで飛ぶんですっ!

a0063846_1195890.jpg




気に入った息子がやりすぎたせいか、どうなのか。
ドラえもんのタケコプターにコードが巻き付くようになってしまい、数秒しか飛べなくなってしまいました。






vol.2は、風力発電で光るLEDライトです。

「自転車に付けっ。かっこいいやん♪」に、テレ隠しで「ペットボトルに付けるわ」という、思春期の息子でした。
[PR]

by suze69 | 2012-07-27 01:25 | 書籍・雑誌等

こころを、育てよう。

別に信心はしてないんやけど…



気づいたら、私の周りって、お坊さんばかり。
笑える程に!!

面倒見の良い、幼なじみのお兄ちゃんがお坊さんになりました。
小学一年生から高校三年生まで通っていた神大の先生のエレクトーンもお寺で、お堂を抜け、その離れで習っていました。
広告の仕事に就いてから毎日のように通っていたBarで毎回会い呑んでいたのは、お坊さん軍団。
息子が小学校に入学し、最初のPTA会長で顔見知りの方は元教師で現お坊さん。
今のパート先、勤続6年目ですが、そこでとっても良くしてくださる方の旦那さんは、お坊さん。
息子の6年生の時の担任は、お坊さんの息子さん。

高校1年生の時からプライベートレッスンの英会話に通わせてもらい、日本に居ながらいろんな国の方々と接する機会がありました。
国が違えば宗教も違い、習慣・慣習、常識も異なります。

同じ日本で生まれ育っていても、地方や家庭環境等で随分と違ってきますよね。





そうそう。
蛇足ですが、来月。
従姉の息子が小乗仏教徒との婚姻の為、帰国し披露宴です。

まぁ、東アジア人との婚姻関係をもったらたいへんですよ〜、島国日本の方。

親類中心やからねw





iPhoneから送信

すべては、ブッタですわ。
[PR]

by suze69 | 2012-04-20 02:22 | 書籍・雑誌等

『トリセツ・カラダ』

府外の医療機関でのひとり親医療保健申請がてら、来週受けるガンマナイフ治療の高額医療申請とひとり親医療証について尋ねてみました。

少し前に野田首相が演説されていた「日本の誇れる医療保健」を、ほんと実感。

アメリカでは、先端医療は裕福層しか受けることができないけれど、日本では私のような者でも受けることができます。
しかも、破格値で!!

日帰り入院ですが、費用は20万円。
高額医療証適応により、支払は35,400円。
さらに後日申請で-500円されて還付されます。

つまり、500円というコト。



感激しましたよ。





役所の帰りに寄ったスーパーの書籍売場でざっと立ち読みして面白く、息子も読めそうだったから購入したこの本。


a0063846_23234348.jpg



冬休みの宿題を全くせず、寝不足フラフラで登校し、新年早々居残りして帰ってきた息子が読んで声を出してゲラゲラと笑っていました。



iPhoneから送信
[PR]

by suze69 | 2012-01-10 23:23 | 書籍・雑誌等

料理MOOK本、3冊未開封。

関電管区でも節電と言われているのに、電子レンジ調理グッズです。

a0063846_21534580.jpg


「あっ!便利そう」と買うたんはえぇけど。

未開封かつ未使用。



すべてシリコンのん。

胸に入れれる程、シリコンたまってきてますわ。


さて。

いつ使うかな?

more
[PR]

by suze69 | 2011-07-07 22:11 | 書籍・雑誌等

ニッポンの嵐

a0063846_17444056.jpg

楽しみに待っていた『ニッポンの嵐』が先ほど届きました。

ざっと読みして。
嵐のメンバーがそれぞれに回ったところが、いかにもらしく。
終わりの方のページに並べられた旅のPhotoもらしく。

これからじっくりと読もう。
[PR]

by suze69 | 2011-07-03 17:44 | 書籍・雑誌等

川島小鳥写真展『未来ちゃん』。

最終日の今日。
体調も快復したし、行って来ましたー♪





a0063846_23314988.jpg


思わず声を出してしまう、愛らしさ。
[PR]

by suze69 | 2011-05-17 23:37 | 書籍・雑誌等

写真集『未来ちゃん』

3月27日産經新聞の書籍紹介欄で見て、amazonでボタンをポチッ。



a0063846_0493716.jpg


川島小鳥 「未来ちゃん」 ナナロク社




よく食べ、よく泣き、よく鼻を垂らし、よく戯れる未来ちゃんに、ストレートな子どもを感じます。

Sankei Photo
[PR]

by suze69 | 2011-03-29 01:00 | 書籍・雑誌等