遠州鉄道

浜松駅裏手にある浜松市楽器博物館後、
『浜松市楽器博物館①/②』
鉄道マニアの息子の目的その一、
「新浜松駅から遠州鉄道に乗車し、西鹿島駅で乗り換え」
を果たしました。


a0063846_232585.jpg



遠州鉄道は真っ赤なボディ。
愛称は“赤電”らしい。
商人・大阪人にはついつい「赤伝」をイメージしてしまうが。


a0063846_239642.jpg



車種がいくつかあったみたいですねぇ。
[PR]

by suze69 | 2007-10-30 23:57 | 日記的話題

初の浜名湖

浜松へ行っても船に乗りましたよ(笑)。

浜名湖の遊覧船?に乗船。

a0063846_17273945.jpg


浜松から浜名湖まで乗車したタクシー運転手の話では、浜名湖も島根の宍道湖同様海水混じりの湖で、年々海水量が増えているらしい。
なるほど。
湖なのに[海水浴]看板が立ってありました。


a0063846_17322652.jpg


赤い橋は、浜名湖を横断する東名高速道路。
この日の夜、“浜松祭り”開催とはつゆとも知らず、晩ご飯にあぶれた我々母子は、携帯の『グルなび』で検索・ヒットした「遠州鉄道・舘山寺ホテル」内レストランで食べることができました。
高台にあるこのホテルから眺めた東名高速道路と花火はきれかったー☆




満席並びに閉店だったのに、食べられるようはからってくださった「遠州鉄道・舘山寺ホテル」フロントのお兄さん。
厨房へ戻って作ってくださった板前さん。
どうもありがとうございました。
[PR]

by suze69 | 2007-10-29 17:41 | 日記的話題

黒はんぺんとバジルのペペロンチーノ

たぶん…。


黒はんぺん料理アレンジの中で、いちばん美味しかったですわ。


アンチョビをイメージして作ったんですが、アンチョビのエグみがないし、食べやすかったです。



a0063846_2110147.jpg




【 材料 】

1.8mmスパゲティ、由比産黒はんぺん(宅配コープのん)、ニンニク、バジル(家庭菜園)、韓国唐辛子(家庭菜園)、オリーヴオイル、黒胡椒、岩塩


【作り方】

①スパゲティを茹でている間に、ニンニクはスライス、バジルは飾り付け用以外はみじん切り、黒はんぺんは細切りにする

②フライパンにオリーヴオイルを温め、ニンニクスライスと唐辛子を焦がさないように炒め、黒はんぺんの細切りを炒める

③②に茹で上がったスパゲティと少しの茹で汁を加え、みじん切りにしたバジル、黒胡椒、岩塩で味を整え、皿に取り分けておいたバジルを飾り付けて出来上がり


☆付け合わせには、お子様向けウィンナーのロールキャベツにしました。
   火が通り易いよう、人参はピーラーで削ぎ落としました。
[PR]

by suze69 | 2007-10-24 21:11 | 厨房・菜単

こだわりの、鰻づくし。

『うなぎパイ』で一気に有名になった、“春華堂”さん。

『うなぎパイ』に鰻が入っているとは聞いていましたが、工場長の話では、身を取り除いた後の残った頭と骨の部分をグツグツと長時間煮出し、エキスを粉末状にしてパイ生地に混ぜ込んでいるそうです。
身は鰻屋や魚屋へ行くそうですよ。



で。



“春華堂”さんの『うなぎパイファクトリー』内の手すり。


a0063846_17423156.jpg



お行儀良く、良ぅ肥えた鰻が並んでましたよ。
[PR]

by suze69 | 2007-10-24 17:44 | 日記的話題

Berry Berry Very Tasty ☆

「浜松から遠州鉄道→天竜浜名湖線に乗車して、掛川まで行きたい」
と、電車息子。

浜松かぁ。
いっつも通過ばっかりで下りたことないな。

「せやっ!“春華堂”の工場見学申し込もか」

てなノリで、遠州地方に初上陸。




“春華堂”の工場見学の後(記事は本店up済み)、昼食が未だでしたから、
2Fにあるカフェで何か食べるものを。




おなかの足しになりそうなものはコレだけでしたから、
迷わずこの“バームクーヘンセット”に。


a0063846_2253852.jpg


バニラアイスと生クリーム、カスタードクリーム、メイプルシロップに、いろんなBerryがトッピング。


セットですから、メニュー内のドリンクを選べます。
コーヒー・ジャンキーsuzeは、いつものようにアイスコーヒーを。
息子は冷やし煎茶を。




運ばれてきた時。
息子の冷やし煎茶がね、めーっちゃおいしそうでね。
うらやましくてね。

「わっ! えぇなぁーそれ! お母さんも冷やし煎茶にすれば良かったわぁ」
って云うと

「お母さんにも飲ませてあげるやん」
と息子。

くすくすと笑う、べっぴんウエイトレスさん。





いつものことながら、どっちが大人なんかわかりません。
[PR]

by suze69 | 2007-10-22 23:18 | 厨房・菜単

焼津産・黒はんぺんむすび。

黒はんぺんで、スパム缶を使ったスパむすびをアレンジしました。

a0063846_20405651.jpg




フライパンにて多めの油で、鰯ハンバーグ風に焼いた黒はんぺんと
玉子焼き(関西の玉子焼きは大概だし巻きです)を、
俵むすびにトッピング。

前にupしたリトル・オキナワ=大阪市大正区で行なわれた『エイサー祭』の際、
知らんオッサンがくれはったスパむすびに玉子焼きもはさんであってね。
えぇかったんですわ。
[PR]

by suze69 | 2007-10-19 20:45 | 厨房・菜単

イルカカレー

a0063846_21525219.jpg


今夜は先の記事に記載のイルカ肉で、イルカカレーを作りました。

なーんか、めちゃ旨(=^ェ^=)/


主となるカレーは製造会社の異なる市販のカレールー2種類と、乾燥スパイス、生スパイスをブレンド。

ギーでたまねぎのみじん切りをカラメル色になるまで炒め、あとは適当に材料を火の通りにくい順に焦がさないよう炒めていきます。

私は、ジャガイモは入れないんですわぁ。


ご飯は十五穀米にターメリックとバター少々を加えました。
サフランの場合はさほど気にならないけれど、ターメリックは炊きあがりのごはんがゴワつきます。



仕上げに、黒はんぺんをフライにし、カツカレーにしました♪


ん~、このカツを載っけたら、懐かしの安食堂の味っ\(-_-)


カツが余ったから、明日の朝食に食パンにはさんでカツサンドにしよう。





さて。

黒はんぺんは、生、網炙り、フライ、味噌汁の具、関東煮(かんとだき/関西の真っ黒なツユで煮たおでん)としてみたけど、鰯ハンバーグ風に焼いて食べるんがいちばん美味しかったかな?


せやけど、黒はんぺん。
まだあんねんけど(爆)

どうするべ。
[PR]

by suze69 | 2007-10-16 22:03 | 厨房・菜単

『重市』に行って来ました。

本店にも記載の通り、
静岡・清水の“エスパルスドリームプラザ”寿司横丁内にある沼津の回転寿司屋にて、
お土産用に真空パックされたイルカ肉を購入しました。

「海豚ねぇ。でも何故に海豚?カレーに入れると美味しいけど…。あっ大阪の人は鯨好きだから、海豚もイケるかな?」
とは、春に同場所にて店舗を持つ、駿河寿司『和』の大将の話。

鯨好き好き大阪人。

しっかしまぁ、海豚、くっさくってねぇ。
息子、「臭いーっ!あっちにやってっ!!」と逃げ怒りまくり。

『和』の大将の云う通り、スパイスもりだくさんでごまかせるカレーにしてしまおう!と。

「ここはエキスパートの腕も見てみぃたいな」
てことで、カレー部のちぃさんところへ
「出来上がったら、upお願いしますね~」と持って行ってきました。

なんとまぁ、ちぃさんのお店行きにカレー部部長の、子どもに大人気!ノーミ部長もジョイント(誘ったのは私ですが。残念ながらすえぴ嬢はお仕事)。

楽しい夕食を過ごしました=^ェ^=





a0063846_1540711.jpg

写真右手の海鮮カルパッチョは、ちぃさんからのサービス☆


オッサン子ども・ポコちゃん(うちの息子)は迷わず、とろろ蕎麦を選びました。
a0063846_1540969.jpg







重市 (しげいち)

・中百舌鳥店
大阪府堺市北区中百舌鳥町5-770-1
電話/FAX/072-251-1536
営業時間/11:30~23:00
定休日/無休
南海電鉄高野線[中百舌鳥]駅または、大阪市営交通・御堂筋線[なかもず]駅(6)番出口より、浜寺常盤線沿いスグ
[PR]

by suze69 | 2007-10-16 21:40 | 厨房・菜単