しまかぜ

a0063846_1112879.jpg



「プレミアムな風に、乗ろう。」のキャチコピーがついた、3月21日デビューの《しまかぜ》。


プレミアムやない最寄駅にて発見ww





iPhoneから送信

そう云えば。
[PR]

by suze69 | 2013-03-25 11:01 | 電車や鉄道

広東式麻婆豆腐

桜はまだかな???



毎年入学式頃は桜吹雪でこれまたキレイやねんけど、あまりにも今年はさぶすぎやろっ!!

街中の人々は今日もダウンジャケットな大阪です。

東電原発事故補填らしく、東電管区でない人間までも赤字分を数十年間も支払わせられ、ほんま迷惑な話です。
おまけに。
官邸前前のデモもね。







塾へ行く息子に作った超早めの晩ご飯。

a0063846_21252855.jpg


広東式の麻婆豆腐です。


いつやったかなぁ。
つい最近ですわ。
ぐるナイに陳親子が出で来はった時があってね。

爺爺(イェイイェイ=旦那側のおじいちゃん)から聞いた話と息子に伝えたんですけど。

陳健一のお父さんは実にスゴイお方で、当時の日本人にはまだ馴染みの無い『豆板醤』
を日本に広めた方。
(記憶では、au one ブログ時に書きました)
さらに息子さんの、日本の方との息子さん、陳健一さんは「腕がすっごくいい」とおっしゃっていました。
TVでは、陳健一さんの息子、三代目の健太郎さんと父・健一さんの料理バトル。





ほんまにね。

陳親子の性格の良さ育ちの良さが感じ取れました♪





iPhoneから送信

四川は赤いが、広東は白い。
[PR]

by suze69 | 2013-03-23 23:35 | 厨房・菜単

さぶい、さぶすぎる。

福岡からサクラサク通知を受け取ったものの、ここ大阪は已然としてさっぶい。
ガスストーブにエアコンがフル回転です。

ようやっと向かえのお宅の梅の花が咲きました。



とぉにお水取り済んでんで。




毎朝の朝刊で各地の最高気温と最低気温を見比べるのが日課となった、ここ2〜3ヶ月。

ずーーーーーっと東京の方がダンゼン温いんは、何でやろ。
[PR]

by suze69 | 2013-03-16 08:28 | 日記的話題

うれしいコトがありました♪

新卒で勤めた、洋酒の輸入会社。
当時の同僚は、男子3名に女子3名の計6人でした。
私だけが部署は異なっていましたが、みんな仲良しで、女の子は今でも年賀状のやり取りを行なっています。



院卒で学校の先生になることが夢であり目的であった女の子のお母さんは、芸術家でした。
たびたび誉めてくださったいたのはまだ、記憶に新しい。
そのお母さんがお亡くなりになった知らせが届いて、小正月くらいに寒中見舞いを出したところ、寒中見舞いの返事が届きましたー!!
息子大好きドラえもんの官製はがきにE-mailアドレス付きで。



記載のアドレスへ「今何年生の受持ちですか?」などなどとメールを送ると、
なんと!



教頭先生ですって♡







こちらもまた会いたいです。
[PR]

by suze69 | 2013-03-12 01:05 | 日記的話題

鶏粥.

a0063846_16503924.jpg




付け合せは搾菜のみ。



まだぎょうさんあるから、晩ご飯には塩麹漬けの豚も焼こう。








iPhoneから送信
[PR]

by suze69 | 2013-03-10 16:50 | 厨房・菜単

そのむかし、取材で行きました。

月1回ある子供会資金集めの廃品回収準備で、古新聞等をまとめ出していると、折り方の異なった新聞が混じっていました。

それは、3月5日付けの夕刊でした。
一面に釜石の洋菓子職人が、東日本大震災の翌日。
おじいさんが孫を連れて来店し、孫へ誕生日ケーキを作って欲しいとお願いに来た記事で、その子の両親は津波で亡くなったそう。
「できること」やればいいよ。
小学校の道徳授業に活かされているそうです。
昨年の小学校6年生だった息子もまた、授業に運動会のテーマ他のコンセプトが、「東日本大震災」、「夢」「希望」。
ほぼ毎朝会う小学校6年生の時の担任に渡すつもりで取って置いたのを、思い出しましたわ。







同じ3月5日付けの夕刊中面見開きに、下の記事が掲載。

京大原子炉実験所

近大の原子力研究所とは全く規模も異なっていましたし、「原子炉実験所」なのに取材中ストレッチャーで患者さんが運ばれて来たことにも驚きました。



息子が1歳半の時と昨年12歳の時の二度、放射線治療を受け、ようやく後遺症も無くなってはきました。


が。


医師より勧められた明日の子宮癌検診。
まーた受診でけへんわ。

無駄に出資金払ったな。
[PR]

by suze69 | 2013-03-09 09:12 | 書籍・雑誌等

亡き父の誕生日♡

今日は58歳で逝んだ父親の、誕生です。

生きていれば、71歳やね。


アメリカ映画が好きで、アメリカの音楽が大好きだった父。

中でもこの曲は好きで、仕事帰りに寄って社の隣ビルのスナックのカラオケで唄っていましたし、
小学校1年生から習わせてもらっていたエレクトーンででも、いやっという程繰り返し弾かされ、年数も経ったあげくの果てにはターンテーブルでヘビーローテーション。




「自分の人生、こんなハズではなかった」。






今やったらもっと、同じ酒が酌み交わせたのにな。
[PR]

by suze69 | 2013-03-04 23:54 | 日記的話題

久しぶりー!TimTam。

コープで見つけ、「おおっ!!」な『TimTam』。

a0063846_2015017.jpg


auのブログのとき、ハマりにハマったね。

そして、肥えに肥えたね。



今度は息子がハマったようでした。










裏を見ると、輸入販売元はキャンベル・ジャパン。

「スゴイ」。

その日は偶然にも、故アンディ・ウォーホル的な服装で、朝一から「ウォーホルやな。今のパート先じゃ誰ひとりわからんやろうけど」と悲しく思っとったし。

アガ…アオ…グンジョーイルォ……




Himajineを刺激する。
[PR]

by suze69 | 2013-03-02 20:12 | 厨房・菜単