さぶい、さぶすぎる。

福岡からサクラサク通知を受け取ったものの、ここ大阪は已然としてさっぶい。
ガスストーブにエアコンがフル回転です。

ようやっと向かえのお宅の梅の花が咲きました。



とぉにお水取り済んでんで。




毎朝の朝刊で各地の最高気温と最低気温を見比べるのが日課となった、ここ2〜3ヶ月。

ずーーーーーっと東京の方がダンゼン温いんは、何でやろ。
[PR]

# by suze69 | 2013-03-16 08:28 | 日記的話題

うれしいコトがありました♪

新卒で勤めた、洋酒の輸入会社。
当時の同僚は、男子3名に女子3名の計6人でした。
私だけが部署は異なっていましたが、みんな仲良しで、女の子は今でも年賀状のやり取りを行なっています。



院卒で学校の先生になることが夢であり目的であった女の子のお母さんは、芸術家でした。
たびたび誉めてくださったいたのはまだ、記憶に新しい。
そのお母さんがお亡くなりになった知らせが届いて、小正月くらいに寒中見舞いを出したところ、寒中見舞いの返事が届きましたー!!
息子大好きドラえもんの官製はがきにE-mailアドレス付きで。



記載のアドレスへ「今何年生の受持ちですか?」などなどとメールを送ると、
なんと!



教頭先生ですって♡







こちらもまた会いたいです。
[PR]

# by suze69 | 2013-03-12 01:05 | 日記的話題

鶏粥.

a0063846_16503924.jpg




付け合せは搾菜のみ。



まだぎょうさんあるから、晩ご飯には塩麹漬けの豚も焼こう。








iPhoneから送信
[PR]

# by suze69 | 2013-03-10 16:50 | 厨房・菜単

そのむかし、取材で行きました。

月1回ある子供会資金集めの廃品回収準備で、古新聞等をまとめ出していると、折り方の異なった新聞が混じっていました。

それは、3月5日付けの夕刊でした。
一面に釜石の洋菓子職人が、東日本大震災の翌日。
おじいさんが孫を連れて来店し、孫へ誕生日ケーキを作って欲しいとお願いに来た記事で、その子の両親は津波で亡くなったそう。
「できること」やればいいよ。
小学校の道徳授業に活かされているそうです。
昨年の小学校6年生だった息子もまた、授業に運動会のテーマ他のコンセプトが、「東日本大震災」、「夢」「希望」。
ほぼ毎朝会う小学校6年生の時の担任に渡すつもりで取って置いたのを、思い出しましたわ。







同じ3月5日付けの夕刊中面見開きに、下の記事が掲載。

京大原子炉実験所

近大の原子力研究所とは全く規模も異なっていましたし、「原子炉実験所」なのに取材中ストレッチャーで患者さんが運ばれて来たことにも驚きました。



息子が1歳半の時と昨年12歳の時の二度、放射線治療を受け、ようやく後遺症も無くなってはきました。


が。


医師より勧められた明日の子宮癌検診。
まーた受診でけへんわ。

無駄に出資金払ったな。
[PR]

# by suze69 | 2013-03-09 09:12 | 書籍・雑誌等

亡き父の誕生日♡

今日は58歳で逝んだ父親の、誕生です。

生きていれば、71歳やね。


アメリカ映画が好きで、アメリカの音楽が大好きだった父。

中でもこの曲は好きで、仕事帰りに寄って社の隣ビルのスナックのカラオケで唄っていましたし、
小学校1年生から習わせてもらっていたエレクトーンででも、いやっという程繰り返し弾かされ、年数も経ったあげくの果てにはターンテーブルでヘビーローテーション。




「自分の人生、こんなハズではなかった」。






今やったらもっと、同じ酒が酌み交わせたのにな。
[PR]

# by suze69 | 2013-03-04 23:54 | 日記的話題

久しぶりー!TimTam。

コープで見つけ、「おおっ!!」な『TimTam』。

a0063846_2015017.jpg


auのブログのとき、ハマりにハマったね。

そして、肥えに肥えたね。



今度は息子がハマったようでした。










裏を見ると、輸入販売元はキャンベル・ジャパン。

「スゴイ」。

その日は偶然にも、故アンディ・ウォーホル的な服装で、朝一から「ウォーホルやな。今のパート先じゃ誰ひとりわからんやろうけど」と悲しく思っとったし。

アガ…アオ…グンジョーイルォ……




Himajineを刺激する。
[PR]

# by suze69 | 2013-03-02 20:12 | 厨房・菜単

iPhone5

iPhone4Sを紛失しました。



3日間、オモチャがないと実に退屈。



痺れを切らし、auショップへ。


iPhone5を買ってきました。



a0063846_180065.jpg





4Sが出てくれば、Windows7をばぁに盗まれた息子にあげよう。









4Sは故ステーブ・ジョブスの遺志のガラスでちょい重めでしたが、5は硬化プラスティックの採用で軽くなったね。



さてっと。

今から設定です。
[PR]

# by suze69 | 2013-02-23 18:07 | 日記的話題

「工都」大阪。

まだ活きているのでしょうか。
“東洋のマンチェスター”は。







西区の土佐堀界隈は、俗に云う“住友村”。
最後に勤めたプロダクションのあった西区の立売堀界隈は、螺子屋さんや鉄パイプ屋さん街。
阿倍野区や東淀川区辺りは大きな鉄工所が多かった記憶があり、それらの下請け町工場の多数がここ、東大阪市に集中しています。

キレイに舗装された通りでも道をちょっと一本入れば、アスファルトは赤茶色い錆と、雨の日にはシャボン玉のように美しいオパール色した油染みだらけ。



これらの踏みにじられて石むき出しになったアスファルトの染みは、「工都」大阪のシンボルマークです。










木曜日の夕刊に掲載されていた記事で、下のようなモノが目に留まりました。


a0063846_01242.jpg




看護士学校教員の従姉から、従姉の同級生の旦那さんの出身校である市立工業高校は頭がいいと聞いたけれど、開校は明治41年とあり全国唯一の6年制だそうです。










パート先の母と年齢が変わらないおばちゃんより、「興味があるんやったら、工専は?」と言われました。

高専は同級生が先生し知っていたけれど、工専は知らなく検索掛けると、まぁ興味深い。

HPを開いた状態で息子を呼び、見せました。






スッカリ行く気になってんで。
[PR]

# by suze69 | 2013-02-23 00:30 | 日記的話題

ロキソニン

雨やら積雪やら…。





次回の診察は1ヶ月以上も先やというのに、もう頭痛薬の在庫が無くなってしまいました。

CMで視た市販の始まった『S』を駅前の薬店へ買いに走ると、調剤薬局でしか販売できず、できればお薬手帳の持参が良いと教えてもらいました。



そうして、お薬手帳を取りに一旦家へ戻り、調剤薬局へ。


a0063846_20544886.jpg


なーんかiPhoneで撮ってupすると、たとえPhotoshopで直してもも写真がひっくり返ります。

手前の緑の印字の2錠が、病院から処方されている薬で、奥の青の印字のが市販薬。

薬剤師のおばちゃんに尋ねると、普段処方されているのと市販薬との成分等は変わらず、同じだそうです。

そういう決まりなのか、取説的なものまで一緒にもらいました。










iPhoneから送信
[PR]

# by suze69 | 2013-02-20 21:30

雨降りでさっぶいから、今夜はラタトゥユ。

a0063846_1734645.jpg




『鉄腕ダッシュ』好きの息子と視た、前回放送で、
芽キャベツが出てきました。

小学生の時に仲の良かったチカちゃんちに鉢植の芽キャベツがあって見せてもらい、一緒に収穫した思い出話などをすれば、「買って来てーっ」。




シチューでも良かったんやど、トマトの使いさしがあるから、ラタトゥイユに。



淡路島産の初めて見た玉ねぎが美味しかったです☆




もうスッカリ、ここの八百屋の店員さんに顔を覚えられた模様。





iPhoneから送信
[PR]

# by suze69 | 2013-02-19 19:50 | 厨房・菜単